カラフルな日常

好きなものに囲まれて暮らしたい、そんな私の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンの重曹

2011.01.27 (Thu)

キッチンのシンク掃除は重曹な我が家。

この黄色の容器が重曹入れ。
IMG_3894_convert_20110124210048.jpg
アレッシィのGINO。本当はシュガー入れです。

てっぺんの部分があいてるので、
フタの開閉などしないで使えて便利。

重曹は最近「パックス重曹」(2㎏・840円)を愛用。
食用グレードなので、キッチンでの使用も安心。

ほぼ毎日、1日の最後にシンクに直接ザーッとフリフリ↓
IMG_3892_convert_20110124210023.jpg
網部分も一緒に掃除。

スポンジは食器に使用するものを使用(汚い?)。

重曹でざっと洗うと、シンクの水切れがいい気がします。
IMG_3913_convert_20110124210154.jpg
水の白い跡、ヌメリなんかもできないです~
重曹効果??

『重曹生活のススメ』(岩尾明子著)は愛読?書です。
IMG_3992_convert_20110124210226.jpg
本のカバーは取ってしまうので・・・ないです゜д゜
重曹のさまざまな使用方法(掃除等)が書かれていて
勉強になります(あまり活用できてないけど・・・)。

茶渋もスポンジに重曹を振りかけてこすると、
すっと取れます♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
読んでいただきありがとうございます♪

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

食洗機にも

使えるようなので、私もストックしてます。
がんこ汚れには微妙なので、どうしても市販の洗剤を使ってしまいますが、
それがきれた時に使ってます。

手洗いのときは、焦げなどもよく落ちるし、便利ですよね。
お湯に重層いれて、こげた鍋や五徳などを煮だして
汚れ落とすのに超つかってました。

シンクにもいいんですね、洗剤でやってたんで、
次回やってみようと思います。

いいな。これ^^
重曹知ってはいたけれど、読んでいてやってみようかなと思えました!
本も興味あるな~。

我が家もシンク中は毎晩、さっと掃除をしているのでキレイを保ててます。
(猫がシンクの中をなめる癖がついたらいやだなと)
一応、スポンジはわけてます。
が、洗剤等をつかってないので、
普通のスポンジの日はさっぱりしないことも。
激落ちスポンジはさっぱりしますね。
重曹なら安心でいいですよね~。うん。

アレッシィ好きですね*^^* 可愛い♪

Re: かずまろさま

食洗機にも使えるんだ~!万能ですね。
おっしゃるように焦げにも使えますし^^

ステンレスシンクには重曹が合ってると個人的には思ってます。
以前、洗剤で掃除していたときは
乾いたあと、白い跡とかができたりしたのに
重曹ではできないので。
まぁ私の使用している洗剤が悪いのか、掃除の仕方が悪かったのかもしれませんけど;;
(水を最後に拭き取らないズボラ掃除なのもいけなかったかも~)

Re:chakaさま

重曹もしっかり落とさないとヌメっと?しますが、
しっかり落とせばすっきりしますよ♪

猫ちゃんとかシンクに水溜まってたらなめそう~^^
想像するとかわいいけど困りますもんね。
私の飼っていた犬も、お風呂の床の水なめたりしてたことがありました^^;

本、重曹に興味がおありなら、立ち読みとか図書館で読んでみるといいかも♪

アレッシィ、やたらと家にあります!好きなので・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

fica.

Author:fica.


ご訪問
ありがとうございます
----------------------
2009年12月
新居を建てました
2LDK
2013年2月に
家族が1人増えました
----------------------
家の中を
より居心地よくするため
軽く奮闘中
----------------------
北欧とアレッシィを
こよなく愛しています
----------------------

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。