カラフルな日常

好きなものに囲まれて暮らしたい、そんな私の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランド―カフェ・アアルト

2011.09.02 (Fri)

到着日、ストックマン横のアアルトデザインの建築物・アカデミア書店にある
「カフェ・アアルト」でお茶しました。
kako-BB5K9d8mFEfHfOqM.jpg
アカデミア書店は、外観や内観、ドアや照明、本棚など
あらゆるところにアアルトのデザインを見ることができます。
kako-UA9IqSlyITbXuBrD.jpg
↑写真なんかでよく見る、アカデミアの内部。
店内を周るだけでも本の置き方とかがおしゃれでおもしろい。
kako-Jsj5vAg1PmwWxEJQ.jpg
さりげなく置いてあるイスもアアルト・デザイン>ー<

アルヴァ・アアルトはフィンランドでおそらく最も有名なデザイナー。
今回、建築にまったく関心のない母&姉と旅行したので
アアルトの建築物探訪は残念ながらできませんでしたーзー



カフェは2階にこじんまりとあります。
kako-oA8HusU6nnv4dSGX.jpg
映画「かもめ食堂」でサチエがミドリから、ガッチャマンの歌を教えてもらうシーンを撮影したカフェ。
kako-WwehzgQp7QR8bWnR.jpg

シナモンロールは残念ながら売切。ブルーベリータルトを頂きました。
kako-21PfKK67NeR2621c.jpg
このケーキ、甘さ控えめでおいしかった~。
温かいお茶は、顔に匹敵するんじゃないかと思うくらい、デカいカップででてきます(笑)。重量感がすごい!

到着した日曜は、休業や早い時間に閉店する店が多いヘルシンキ。

街をブラブラしつつ、
歩いて(結構遠い)、夜ごはんに決めた「ラヴィントラ・トリ」へ。

ここのレストラン、個人的に最悪な印象なので、おすすめしませんーзー

頼んだのは、フィンランドでおなじみのミートボール(Lihopulla)。
kako-LNkDVV1wme9YL6Ux.jpg
マッシュポテト&ベリーソースがつくのがフィンランド流。

あとはシーザーサラダ。
kako-D4RJxwjt46tBf0Z4.jpg
人気店らしく、客の出入りも多いし、味もおいしかったです。

フィンランドは料理の量が基本、多かった。

この店、メニューを全然持ってきてくれない、声をかけてもあからさまに無視
そもそもこっちに近寄らないし、見ようとしないという、
非常に差別的な対応をされました。

言葉が通じないのが嫌なのもあると思うけど。

そもそも、最初にオーダーをとった店員が、故意にオーダーを伝えなかった気が。
店員に聞いてから席にも座ったし、嫌な応対をこっちはしてないはずなのになー。

コミュニケーションにトラウマを抱くには十分な対応でしたーзー

なんなんだ、この店・・・と初日に嫌な思いをしたフィンランド。

この店、ガイドブックにも載ってるのだけど。

他のカフェでも、入っていったら、店員が全員忽然と消えたこともありました(苦笑)。
基本的に、店の店員の対応は無愛想です。もちろんいい人もいますけどね!
ひどい人といい人の差が・・・・極端だなーという感じ。

えぇ、英語しゃべれないのが悪いんだと思いますけど=з=



教育水準の高いフィンランドは、フィン語、英語(多分スウェーデン語も)を
みなさん話されます。
今回ほど、英語がまともに話せないのが辛いと思ったことはありませんーдー
一言ガツンと文句を言いたかったけど、言えなかったのも悔しいところ。。。
地味に英語勉強中~。次こそ!

こんな思いをするのなら、いっそマックでもよかったな・・・と思いつつホテルへの帰路についた初日でした。
kako-WSGDsivw5Pn5jNYW.jpg


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
↑ ↑ ↑
よろしければポチっと^^

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

へ~~~!

写真の撮り方も良いのか、それともやっぱり計算されたインテリアが素晴らしいのか、カフェの本当にちょっとしたところがオシャレ~に見えます。
ティーカップが大きいのとか、ちょっとしたことだけどアクセントになってたりするのかな~~?!

レストランって味も大切だけど、接客ってそれ以上に大切ですよね。
味が良かっただけに、残念ですね。

それとマック。
クラシカルな雰囲気のビルに超ビッグなMが利いていて、何かいいですね~~。

Re: umekokkoさま

あっ、写真の撮り方ではなく、インテリア・空間が素晴らしいのがオシャレな要素です(断言!)^^
ティーカップも、笑っちゃうくらいの大きさだったけど、まったり感(=ゆっくり本でも読んで飲んでーみたいな?)が演出されてるのかな?と勝手に思いました。

旅行先で一番重要なのって、私は出会った人だと思います。
いい人に出会うと、それだけでその場所が特別でいい思い出になりますからね~。
日本で外国観光客に会ったときは(名古屋だと滅多にないけど・笑)
気をつけないとなーと思った出来事でもありました^^;

マック、いい感じですよね~^^
ご当地マック、日本と微妙に違ったりしておもしろいな、と思うことがあるけど
巨大Mは初めて見ました。

出遅れました♪

コメント出遅れちゃいましたぁ~

このカフェ。っていうか、この書店。っていうか・・
なんでこうおしゃれなんだろう☆
室内全体のバランスとかたまらないですね☆

スタッフの態度は残念としか言えませんが
この照明は素晴らしい・・・
この空間にたいしてのスタッフの自信が
そういう態度にさせるのかな?
人も同じく素敵であればよりキラキラする空間なのにね・・

マックのこの大きなロゴ。
マックらしくて、かわいいですね。
やっぱりマックはアメリカのものなんだわ♪笑

Re: singhouseさま

わぉ!コメントありがとうございます♪

さすが巨匠のデザイン!といったところでしょうか。
素敵な本屋さんでした^^
洋書が並んでるだけでも、おしゃれだと思える私なんですけどね(笑)。

あ、スタッフの態度が悪かったのは、この本屋さん&カフェとは別の店です~。
このお店の店員は普通でしたよ^^
ちなみに態度の悪かったお店も、地元民とはフレンドリーにやっていました。
まぁ、差別的なものか、言葉の壁か、日本人に嫌な思い出があるか、
といったところですかねぇーдー

マックの巨大ロゴ、いい感じで窓のラインに合わせてあったりして^^
雰囲気ある建物にも似合っちゃうからすごいですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

fica.

Author:fica.


ご訪問
ありがとうございます
----------------------
2009年12月
新居を建てました
2LDK
2013年2月に
家族が1人増えました
----------------------
家の中を
より居心地よくするため
軽く奮闘中
----------------------
北欧とアレッシィを
こよなく愛しています
----------------------

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。