カラフルな日常

好きなものに囲まれて暮らしたい、そんな私の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシンキからナーンタリへ

2011.09.07 (Wed)


ナーンタリ編・全3回です。

旅行3日目は、海と群島に囲まれた小さな港町・ナーンタリへ。
kako-IFkumOeL5T4pmtdc.jpg
ヘルシンキ中央駅の様子。改札などはなく、切符を購入し扉をくぐるとホーム。

ナーンタリへは、特急でトゥルクまで2時間+バスで30分程。
kako-py85j5vChJ5lcPFc.jpg
私が乗ったのはInter City2。朝が早いとチケット窓口が開いてないので、特急券は前日に購入。
片道3人で75.6€(≒8600円/114円換算)。ちなみに交通機関の税金は9%。

車内はこんな感じ↓。2階建て列車の中2階みたいなところでした。
kako-8odUfHA6wUVsujxJ.jpg
座席はそこそこ広いし、車内販売も通ります。座席の掃除はされてない感じだったけど^^;

ヘルシンキから30分も走ると、気づけば車窓は林や畑のいい風景(ゴッホみたいな)。
車窓を見つつ、うつらうつらしてたら、あっという間にトゥルクに到着。
kako-ZT8jh8ixTQNJlnwo.jpg
トゥルク=TURKUがフィンランド語、ABOがスウェーデン語。

ナーンタリ行のバス停の場所を、バス会社のHPで調べて行ったのだけど
迷いました(道は単純なのだけど、人がいなさすぎて不安に…)。
マーケット広場のバス停からも乗れるみたいだけど、HPのバス停は違う場所。
どちらのバス停もトゥルク駅から15~20分以上歩きます。
ナーンタリ行きは11か110番バス。


ナーンタリの目的は、姉の要望「ナーンタリ・スパ」へ泊まること。
ナーンタリ・スパ前のバス停で降ろしてもらいました。
kako-EPY4g9MgMtBJfc22.jpg
5つ星高級リゾートらしいけど…部屋の設備はびっくりするほど簡素ーдー
スリッパ5€だったし…。

部屋は本館から外れた場所にあるレジデンス棟。
RESIDENCE(居住向け)を高級、と解釈したアホな姉チョイス。かくいう私も、同じような間違った解釈をしてたー∀ー

ヘルシンキ市内とは違った素朴でゆっくりした雰囲気を味わえます。
kako-vs98iJ7XurGVD3G4.jpg
渡り鳥?や白鳥がたむろってたり。
kako-YhU97YVf1OifCNeD.jpg
イッタラのバードにこんな感じのいるなーとちょっと感動。

部屋はこんな感じ↓
kako-whyHinkxhXR4x5H8.jpg
またしてもダブルベッド独り占め!1人部屋っていいなぁと気づいた今回の旅^^
kako-0QXdkkulSOASVx7O.jpg
広いバルコニーがあり。
kako-1bKQY1XnwjnvU4jY.jpg
居住向けらしく(笑)レンジや小さなキッチンがついています↓
kako-OsLoc4J2C2ndmmQc.jpg

こちらのホテル、充実したエステや、屋内外の巨大な5つのプールがあります。
プールにはサウナもあって、フィンランド式サウナ体験してきました。
息苦しくなくって結構快適に入ってられる感じ。

写真奥に見える、海に浮かぶ船は、ナーンタリスパの別館「サンボーン・ヨットホテル」。
kako-rcUFhxSohqppfaM7.jpg
こっちに泊まりたかった。

この日の夜はホテル内の「THAI GARDEN」でフライドライスや春巻きを。
kako-FBO5qRymXmwzrI0t.jpg
フィンランド的料理にすでに飽きてきまして^^;
↑かなり味濃いめでした~量も多い!タイ料理なのにヘルシーじゃない感じ??


夜9時半過ぎ、部屋から眺めた沈みゆく空。
kako-CIuJ2FWB9kppDuTj.jpg


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
次はナーンタリ名物!ムーミンワールド♪


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

駅の写真いいですね♪
こういう感じ好きだなぁ~

最後の風景。
夜9時半でこんな感じなのですね。。
夕暮れ時という言葉は違う意味になりますね・・・・
ムードたっぷりだなぁ♪照明がいいですね。

Re: singhouseさま

ヨーロッパの駅は雰囲気ありますよね^^
天井の明かりの取り方が上手いからか?開放されてない空間でも
広がりを感じます。

夜9時過ぎで日本でいう夕暮れ、不思議だなー夜が短いです、本当に。
遮られるものがないところって、やっぱり癒されます^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

fica.

Author:fica.


ご訪問
ありがとうございます
----------------------
2009年12月
新居を建てました
2LDK
2013年2月に
家族が1人増えました
----------------------
家の中を
より居心地よくするため
軽く奮闘中
----------------------
北欧とアレッシィを
こよなく愛しています
----------------------

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。