カラフルな日常

好きなものに囲まれて暮らしたい、そんな私の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルヴォーへ

2011.09.14 (Wed)

フィンランドで2番目に古い町ポルヴォーPorvoo

主なみどころはパステルカラーの木造家屋が並んでいる旧市街。
お店やカフェもあります。正直みどころは少ないかも^^;
素朴な雰囲気で、人も少なく、のんびりできます。
kako-BoTOas2rZqByVdSj.jpg
kako-4urCq8N2XGZnVWpP.jpg
↓旧市街の一番高いところにあるポルヴォー大聖堂
白い塗り壁にレンガの装飾がなんともステキ!

kako-TUFqTFD6JxxjaKfN.jpg
kako-wVBGUzRIbESsDPpa.jpg
↓子ども用のクロス??かわいい~♪
kako-NeAWIIHSdCoLabtZ.jpg
大聖堂の横にある塔で鳴らされる鐘が町に心地よく響いていました(30分おきで鳴ってた感じ)。

kako-goWDvkj8qFmoaYV2.jpg
kako-egmiHw5gCjdANHXs.jpg
↑人様のお宅の窓。さりげなくかわいく飾ってあります。

旧市街のお店で買ったジャグ(9.5€)。
kako-Eks8keSkKWwEZWw9.jpg
他にもアンティークものを購入♪また後日紹介します~。

ヘルシンキ市内で買ったパンを川沿いで頂きました。
kako-24hjgKVpLzPCZNsS.jpg
kako-m4LeXTKnh5oFDSWw.jpg
いい感じのパン屋さんだったけど味は普通^^;
朝はヌークシオ(森)へ行く予定だったので買っていたパン。
結局疲れていて面倒になり、急遽ポルヴォーへ行くことに(苦笑)。


ポルヴォーのバス停近くにはマリメッコやK-MARKET(スーパー)もあります。
kako-RWKK8TR6wdC60KiS.jpg
割引商品なんかも置いてあった。

ポルヴォーで出会った人はみんな親切で穏やかだったなぁ^^


ポルヴォーへは・・・
中央駅からトラムか徒歩でカンピKamppiへ。
カンピ地下2Fバスターミナルからポルヴォー行きのバスが発着。
運転手から切符購入。往復一人22€(片道11€)。



バスからの車窓で見た様々な一軒家(煙突つき!)。
こんな風景の中住んでいたら、自然とデザイン性が身につくよなー
と思ったりしました。
日本だとビルなんかは白とかグレーの建物が多いし
形も画一的でデコラティブじゃないし(よさもあるけど)。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
↑ ↑ ↑
よろしければポチっとお願いします♪

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

fica.

Author:fica.


ご訪問
ありがとうございます
----------------------
2009年12月
新居を建てました
2LDK
2013年2月に
家族が1人増えました
----------------------
家の中を
より居心地よくするため
軽く奮闘中
----------------------
北欧とアレッシィを
こよなく愛しています
----------------------

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。