カラフルな日常

好きなものに囲まれて暮らしたい、そんな私の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島へ

2014.03.26 (Wed)


ちょっと更新があいてしまいましたが…

先日淡路島へ旅行に行ってきました

kako-tzZLgF3kwCeHaR4O.jpg
なんだか写真だと霞んでいる明石大橋
実際車で渡ったときはすっごくテンションが上がりました~!
スケールのデカさに~萌え~~(笑)
今のところ一番好きな橋は(笑)古宇利大橋(沖縄)だけど
ここもよかった^Ш^


天気には恵まれた旅行でしたが
3月中旬で思ったより寒かったーー;

↓「あわじ花さじき」は眺めが素晴らしかったけど
お花というとちょっと元気のない菜の花とか・・・だけで

kako-J4T0U6KoA2QEGAk8.jpg
写真だとキレイな感じがするけど…写真に写っていないゾーンは茶色な芝生
淡路島より近場な渥美半島(愛知)あたりの菜の花の方がキレイかも^^;


ガイドブックの写真のような花一面を臨めるのは
もう少し暖かくなってからですね


安藤建築・本福寺はよかった

kako-inNe9laZN74Ratud.jpg

水面の下に本堂
コンクリに囲まれた地下のほの暗さと一部の窓からの光と静寂と

10年程前に泊まった
直島のベネッセハウス・オーバル棟を彷彿とさせるようなデザイン


一瞬四国・徳島県へも立ち寄って
鳴門のうずしおを堪能
船で周遊したりもできるけど
ひたすら歩いて海を上から?見下ろす「渦の道」へ行きました


kako-hFnkj7dq7KHYhgPx.jpg

実際見るとすごい光景

四国へこんなに簡単に渡れると思ってなかった~
わかっていたらイサムノグチ庭園美術館に事前予約したり
ジョージナカシマ記念館(行こうと思った日曜日は事前予約制でした)に行ったりしたかった…



こんなに観光客いたんだ!とびっくりした
道の駅うずしお(南あわじ市)にてかなり並んでゲットした
ご当地バーガー「あわじ島バーガー」

kako-V2idY9FqBskoPMAC.jpg

人が多すぎたので慶野松原海岸へ移動し頂きました
やっぱりできたてがおいしかったかな~という食べた感想^^;


3泊4日の予定だった淡路島

1日目の昼あたりで「4日どう過ごそうか…」とぼんやり考えていたら
(花も咲いていないし海水浴もできないしで時期も微妙だった)
1日目夕方に立ち寄ったお店の店員さんの
「3泊!?そんなに周るとこある!?」のひとことで
”あぁ、3泊キツイかも´∀`!”と思い至って
1泊キャンセルして帰宅しましたが
島の人は親切だったし
食べ物はどれもおいしかったし
久々に海を間近に眺められてリフレッシュした旅でした^^

kako-IYVEAGDNUgL4JW2S.jpg
生ものはあまり好みませんがさすが地元のもの、おいしかった♪

気にいって2日連続買いに行った(笑)
「fortune」の米粉いりシフォン♡

kako-cvm9LDDfabK5dWIR.jpg

海は磯臭さもなく結構キレイでした
kako-a9fpggHXo5rREh5Q.jpg
さすが淡路島 流れ着いているのもたまねぎ(笑)


帰りの日は奈良へ立ち寄って
行ってみたかったお店「くるみの木」へ行き
東大寺周辺で公園ランチをして
娘 初シカにご対面~
kako-2OxX9me2YBQ4PLqY.jpg
双方まさかのノーリアクションだったけどーー;


ブログランキング・にほんブログ村へ
お読みいただきありがとうございます☆

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

fica.

Author:fica.


ご訪問
ありがとうございます
----------------------
2009年12月
新居を建てました
2LDK
2013年2月に
家族が1人増えました
----------------------
家の中を
より居心地よくするため
軽く奮闘中
----------------------
北欧とアレッシィを
こよなく愛しています
----------------------

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。