カラフルな日常

好きなものに囲まれて暮らしたい、そんな私の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の東京旅行(1)

2015.09.14 (Mon)



もう夏の話ですが・・・東京で約2週間ちょっと遊んだときの写真を
ザザっとアップします!


浅草で食べたおそば
kako-URdyVAeSuNTEWvEZ.jpg

同じく浅草にて
隅田川沿いのカフェのテラスでスカイツリーを眺めながらのお茶
kako-rV24kcEsVCgWQSmy.jpg

多分 初の花やしき
kako-yyTnJD7tQoucWEKi.jpg
小さい遊園地だけど2~3歳の娘たちには手頃で 楽しそうだった^^
空いていたし 乗り物はほぼ貸し切り(笑) 小さい子どもは入場料なし!
乗り物代は(2~4歳は)かかるけれど 大人1名が付き添い扱いで乗り物代タダ!という♪



並んで買った亀十のどらやき♡
kako-VUbcJzb5Bs9mQ4fy.jpg
人に頂いたり名駅で買うことはあれど 初めて実店舗に行った^^


大福を買いに(←買うだけのために行った) 泉岳寺・松島屋の豆大福
kako-T66bwTNUR7OWzjWe.jpg
今まで食べた大福でダントツの好みだった!
とろけるお餅部分は薄く 餡たっぷり
(餡多すぎでは と思ったけれどまったくの杞憂になるちょうどいい甘さのおいしい餡でした^^) 



イデミ・スギノのケーキ
kako-vyLU6wbqUixqaGyU.jpg
東京の高額ケーキ(序章)の洗礼を受ける(笑)
名古屋だとなかなか見かけないわ このサイズで1ピース700円前後のケーキなんて^^;
(ハーブスの価格帯もそれくらいだけど サイズが大きいしなー)

kako-Cmk2RH3hg2YG9wbE.jpg
大人のお店ですね 焼き菓子もかなり大人味だった
(私はもう少し焼き菓子の甘さほしかった^^;)



たまたま近くに行ったので買ってみたらハマった空也のもなか♡
kako-VH9a2qEo0x8Ik9bF.jpg


北欧インテリアが素敵だった五反田のOSLO COFFEE
今回行ったらお店の内装やシステムが変わっていたーー;
kako-VGXFWhXCTl92QgcY.jpg
前はスタバみたいなシステムだったけど 喫茶になっていました
スワンチェアとかポールセンの照明もなくなってたー



ハマって何度も買いに行ったセントルザベーカリー
kako-XFYEJpDA5SzJ3EgG.jpg
kako-Uw47VgIsrsxjuwFD.jpg
北欧ライクなお店の雰囲気も素敵(それなりに並ぶけど…)
店内で頂くと (トーストの場合)ポップアップ式のトースターを自分の好みで選んで焼いて食べるのだけど
焼き加減が絶妙で~!家の普通のトースタだと再現できない・・・
ポップアップ式のトースタ買いそうになった(笑)



ラデュレでアフタヌーンセット
kako-cWgEZjsmu9NzdZIk.jpg
久々にここのマカロンを食べたけど マカロンはやっぱりおいしい^^
気づいたら名古屋のお店がなくなっていてショックーー;

kako-AdTj87Ameyj6pDko.jpg


ペリカンのパンも食べられたし(予約なしで行ったので食パンは売切でした…)
kako-fWgH3IDPDyitkVnd.jpg


自由が丘のケーキ屋さんも行けました^^
kako-fML8OPYCTvArsw4v.jpg
kako-DJWlYNO6o4MwZkyY.jpg

つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ




<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

fica.

Author:fica.


ご訪問
ありがとうございます
----------------------
2009年12月
新居を建てました
2LDK
2013年2月に
家族が1人増えました
----------------------
家の中を
より居心地よくするため
軽く奮闘中
----------------------
北欧とアレッシィを
こよなく愛しています
----------------------

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。